記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラウンドジムカップ使用構築&雑感

地面ジム50勝達成してもう潜らないと思うので構築と雑感でも。
日曜の時点では2桁順位だったけれどジム終わるころには300位くらいまで落ちてそう。
以下が使用構築。
ground.jpg

今回のジムは地面のmpが+1、水の火力が+20ということで、[EX]マナフィを持っていない人にとってはキツイ環境だった。自分もマナフィ持っていなかったので比較的まともになんでも相手出来そうなコマを詰め込んだスタンを組んだ。

個別解説
・[EX]ゲッコウガ
ジム効果で金40の回転技持ちになるため持ってるなら入れない理由がないくらい今回のジムでの最強の一角。
雑に特攻して高火力をたたきつけることが出来る上に水手裏剣の事故も狙える優秀なコマ。
今回のジムではビブラーバやマナフィが主な餌で、プラパでミラーを殴ることもあった。
特に、対マナフィパはデッキパワーで負けているために序盤にプラパゲッコウガでゲッコウガを殴ることが結構あった。
こうしないとマナフィを出されただけでキツイ試合展開になるので序盤の数減らしに一役買った。
総じて優秀な性能のコマだったと思う。

・[EX]サンダー
2枠目の広い金技持ちという役割。
特性飛翔のおかげで序盤にゴールを守らせるのは強い。mp3圧迫に対して耐性を持つ優秀なコマ。
ただ、ミスが広いのでこいつで試行回数は稼ぎたくないところ。

・[UC]ビブラーバ([R]フライゴン)
こいつも今回のジムでの最強の一角。
特性のおかげでゴール以外に隣接してるコマがいない場合ゴールを倒せば勝ち確を見逃す相手が多かった。
また、ゴールを守らせるのも非常に強く、ゴールの2歩隣に自分のコマを置いておくと相手がゴール横にコマを置くと包囲が出来る。これも見逃す相手がかなり多かった。
特性とジム効果のおかげで化けたコマだったように思える。
進化先に設定したフライゴンは★2流星群を持っているのでギャラドスを2匹以上入れている相手に対して有効だった。
基本的にビブラーバのまま運用した方が強かったが進化フライゴンも絶妙な強さを持っていた。
フライゴンのおかげで拾った試合もあったのでビブラーバフライゴンは今回相当強い性能だと思う。

・[EX]Aデオキシス
有象無象に強い。序盤の数減らしを担当していたコマ。
ダブチャンがなくなった後は敵エントリーに置いておくと腐らなくて済む。
ただ、今回のジムはチェインが進んだギャラドスが大量にいたためリーグマッチのようにはいかないことも多かった。

・[C]コイキング([R]ギャラドス)
順当に強い。序盤に進化を狙いにいくのが肝要だと感じたコマ。
序盤の対面はゲッコウガに当てると仕事をしやすい。
リーグマッチだとコイキングにゴールを守らせることが多いと思うが、今回のジムではゴールを守るコイキングは弱かった。
火力担当コマで相手を倒すことが仕事なのでさっさと進化しておかないと火力負けして劣勢に追い込まれることが多かった。

・[EX]ビリジオン
高火力のコマにも草結びのおかげで当てることができ、タイフーンスラッシュのおかげで甘えた相手に即勝ちの状況を作れる優秀なコマ。
相手のコイキングをタイフーンスラッシュで包囲して進化させずに倒す動きが強すぎた。

・プレート
いつもの並び。
回収包囲を見逃してくれる相手が多いので気を付けた方がいいと思う。

相手にしていてキツかった構築
・マナフィパ
そもそものデッキパワーで負けているので序盤にヤンキーをある程度通す必要がある。
先行で相手が出したゲッコウガをプラパゲッコウガで殴って強引に有利状況を作り出して圧迫するとほとんど勝てた。
序盤のヤンキーが通らないとほぼ負けなので(勝つにしろ負けるにしろ)さっさと試合を終わらせる方針で対処していた。

・サニーゴカイオーガ
mp2になったカイオーガはそこまで脅威でもなく、問題はゴールを固めているサニーゴの方。
サニーゴは硬すぎて全然突破できない上に相手は時間管理が上手くてTODで負けそうになることが多かった。
環境にはそこまでいなかったため、この手の相手とは1勝1敗という結果だった。

・ガマゲロゲ毒圧迫
ガマゲロゲを2匹以上入れてひたすら圧迫してくるタイプの構築。
ガマゲロゲと一度でも戦闘すると毒になって火力が下がるため、非常に厳しい戦いを強いられた。
地震の事故もあり、今回のジムで相手にしていて一番キツかった。

感想
今回のジムで一番面白かったコマはビブラーバだと思う。
特性振動音持ちのmp3なので使う側も使われる側もかなり頭を捻らないといけなくなり、実際自分も何回かビブラーバ絡みのプレミで試合を落とした。
こういった面白いコマが環境にいるときはジムも多少は面白くなるように思える。
前回のダークジムは三闘を持っているかどうかのつまらないものだったが、前々回のロックジムはmp3ココドラが鋼への強力なメタとして機能していたため今までのジムのなかで一番面白い環境だった。
今後、低レアリティでも強いコマが活躍するようなジムに期待して、ここで筆を置くことにする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。